ボクシングで人生が変わる

ボクシングで人生が変わる

ボクシングで人生が変わった。


ボクシングで人生が変わった。

社会人10年目を迎え変化のない人生が変わったこと、誰でも絶対変われる方法を実体験に基づく話で解説したいと思います。

社会人になり、普通に日々を過ごしてきて、ふと気づくと体系がものすごく変わっていた。

なんでこんなに太ってしまったのかよくわからない。

なんとなく社会人になって太ったなと、思う方も多いのではないでしょうか。

そんな自分が嫌だったり、痩せたと思ってるけど、行動できなかったり、変われないと諦めていたり、でも何か変えたいと思っている方に伝えたいことです。

私が気づき、今も実践している事で、大きな変化をもたらしてくれることは間違いないです。

きっかけは痩せるため

2017年冬 見た目もそうだが健康面も心配になりダイエットを決意する。

痩せるために高校生の時に経験のあったボクシングをはじめることにした。

忙しい毎日を過ごしていたのでなかなか時間が作ることができずに何も変わらぬまま、むしろさらに増量してしまい100kgになってしまった。

社会人1年目は176㎝78kgだった私は愕然とした。体格はいい方だったがではあったが、単純にショックだった。

しばらく真面目に練習し3ヶ月くらいで96kgにまでは落とすことができたがそこまで変化を感じなかった。

やる気になればこれくらいは痩せるんだと思った。しかしこれ以上変われない自分がいた。これ以上は無理かなと思っていた。

2つの事を決めて劇的に変わる

そこで、どうすれば変われるのか考えた、ボクシングも始めて少しは効果があったかなとは思うが、どうして思い描く結果に結びつかないのか。

考えに考えて何も思いつかなかった。いろんなダイエットを試すも上手くいった試しはないし、かつて部活で活発に動いていた頃のような体力もない。

しかし、ある2つの事を決めただけで社会人1年目の自分よりも引き締まった体にすることができたのだ。

実はものすごく簡単な事だった。ただ明確な目標設定するだっだたのだ。

決めたのは2つ ボクシングの大会に出場するために出場予定の階級の体重を目指す事。

期間を大会の軽量日までに設定したのだ。 

目標数値は75kg ー21kg

目標期間は6ヶ月 

この二つの要素がめちゃくちゃ大事な事だったのだ。いままではなんとなく痩せたいと思っていたが、期日も数値も決めていなかったのだ。

これが劇的に変わったきっかけだった。

行動し続けていると練習にも身が入るようになり、体力もついてきてカラダつきも変化が見られきた。少しずつ効果を感じてはいたが、ここで壁にぶちあたることになった。なかなか成果の出ない日々が続いたのだ。目標数値まで程遠い段階で停滞してしまった。目標が遠すぎて気持ちも折れそうになっていた自分がいました。そこでまた考えた。

小さな成功体験を積み重ねる事で
自信がつく

上手くいかない事の方が多いし理想と現実のギャップにメンタルがやられてしまう。ここが一番苦労した点だった。
目標数値が高いと今の自分とのギャップが辛すぎって、何もできていない錯覚に陥ってしまう。だったら毎日目標達成できれば嬉しいのではと思ったのだ。

そこで小さな期間目標を作ってやっていく事にした。体重の目標も1日単位で何グラムと細かく目標から逆算した数値をいれ、さらに行動も変えていくことで大きく改善された。具体的には日々こなすトレーニングに一つ加えるという事、小さな事でそれを積み重ね出来たら日々印をつけ達成した証しを記しておくというものだ。

小さな成功体験を積み重ねる事で気がつくと自信がついていた。

日々成果がでる、頑張れば結果が必ず出るということが自信になった。もっともっととやる気が出てきて、波に乗っていくと、どんどん痩せていく自分が出来上がっていた。

明確な目標を設定する事と、そこへ向かっていく道しるべを期間から逆算して小さく旗を立てるように目標設定する事が理想と現実のギャップを感じにくくし道に迷わないようにできるのだと気づくことができたのだ。  

マインドの変化が人生を変える

大会に出て試合に勝つ事もできた。結果はものすごく嬉しかったが、それよりも自分を変えた感覚があった、相手も頑張って試合に臨んできていて同じように努力をし辛い事も乗り越えて試合をしてくれた。試合をして芽生えた気持ちは相手への途方も無いリスペクトの気持ちだった。今までもどんな場面でも相手への配慮はわすれていなかったが心底自分自身に向き合ってえたことで、改めてこの気全ての人に感謝気持ちが湧いてきた。この経験は何にも変えがたい。

自分で考え答えを出す、考えて考えて、どうしたいのかどうなりたいのかそのために必要なことはなんなのか、そうするとすこしずつ見えてくる。目標は与えられるのではなく自分で設定するもので、それが自分を変える近道だということなのだ。

この体験がこのマインドの変化を生み出した。
そして自信に繋がり、それがいろんな変化を産む事になる。

転職した!

ボクシングトレーナーもはじめた!!

ジム紹介するサイトも作った!!!

やりたい事をどんどんやっていきたい意欲に溢れてきている。

まだまだこれから!!

今が一番若い日である。人生一回限り、悔いなく最高の人生にするために、1日1日を最高な状態で過ごしたい。

私はボクシングで人生変わりました。これからも自分の体験を発信していきたいと思います。

何かに悩んでいる人や変わりたいと思っている人へ、少しでも貢献できればと思います。

全ての変わりたい人のために、格闘技を盛り上げるために、まだまだやらなきゃいけないことばかりです。行動します。

最高の人生にしましょう。

お役だ立ち情報カテゴリの最新記事